【AKS】 『みなみけ おかえり』 #11

今回は、イメージにまつわる話がメインでしたケド・・・

シャワーで頭を打ってたケイコや、
自分の用意した“唐辛子風呂”で自滅してた夏奈や、
リコの適当な読みが当たって良い点を取ってた夏奈や、
「チョコを作ろう」と提案しておいて自分は遊んでた夏奈や、
自分(マコちゃん)が作って千秋に渡したチョコを
結果的に自分に返された形になってたマコト
にゃ、
でっかい笑えましたね~ ∑(*゚∀゚三´∀`*)


ただ、バレンタインデーの話もあったのに保坂の出番が無かったのは予想外。
てっきり・・・
“春香の為に手作りの逆チョコを用意して妄想に耽る保坂”とか、
“春香から手作りチョコを貰っている妄想に耽る保坂”とか、
そんなオモロいシーンがあると思ってたのに(苦笑)。





原作コミックス
桜場 コハル 『みなみけ (2)』
講談社

ユーザレビュー:
3巻からをオススメト ...
一巻で満足できたら買 ...
押しがたりないまず、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

"【AKS】 『みなみけ おかえり』 #11" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント