『ARIA The ANIMATION』 #11

ぷいにゅう♪ (←挨拶(笑))

今回の見所は、
“生クリームのせココア”!
ではなく・・・
アリシアアテナのシングル時代の話。


寒い中、合同訓練をしていた灯里・藍華・アリス。
訓練を終え、ARIAカンパニーに戻った三人を待っていたのは・・・
アリシアアテナ
ショックを受けた(?)藍華の表情、良かったにゃ~ (=´ω`);
良かったと言えば、アリア社長も今回は助かりましたね。
“もちもちポンポン”を狙う天敵・まぁ社長が、珍しく同伴してませんでしたし。
もしかして、アテナもアリスもそれを考慮してたのかなぁ(笑)?

でもって、アリシア特製“生クリームのせココア”をご馳走になる一同。
お・・・美味しそうやな~ (*゚∀゚)=3
近いウチに、実践してみたくなった罠(笑)。


そして・・・遂に明かされる(笑)、
アリシアアテナのシングル時代の逸話。

特に笑えたのは、アテナの話。
アテナってば、その当時もやっぱり天然さんで・・・
アリシアと晃のゴンドラに、居眠りして追突!
ガイドの練習では、通り過ぎてから説明!
橋の下を通過する際に、頭をぶつける!×2
ボールを拾って投げた弾みで、ゴンドラが回転!

・・・なんて武勇伝(?)を残しちゃってます。

コレじゃ、晃もアテナが“ウワサの新人ウンディーネ”だってコトには
微塵も気付かなかったのも納得ですね~ (=´ω`);
つーか、本人ですらウワサを知りませんでしたし(笑)。
しかし、アテナの歌う素晴らしいカンツォーネは・・・
街の人々のハートをガッチリとキャッチ!
ここに来てようやく“ウワサの新人ウンディーネ”の正体を知った、
晃なのでした(←『きょうのわんこ』風に(笑))


そんなこんなで、藍華とアリスは帰るコトに。
途中まで二人を送って行く灯里とアリア社長だったが・・・
直前に話していた
“三人一緒に楽しく練習する日々は、いつまでもは続かない”
というコトを思い出し、感極まってしまう灯里。
夜中だと言うのに、
「また明日ね~ (;´Д`)=3」
と大声で叫んで藍華やアリスから突っ込まれる始末(笑)。
このシーンで流れた挿入歌・“河井 英里 『バルカローレ』”
スゴく良かったにゃ~♪
サントラCDに収録されてるそうだから、欲しいのぅ・・・ (=´ω`);



ホント、今回もスゴく癒されましたネ (*゚∀゚)=3
次回も楽しみですヨ♪

"『ARIA The ANIMATION』 #11" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント