『BLOOD+』 #8

今回の見所は、何と言っても・・・
期待の眼鏡ッ娘・ミンでしょう!

『SEED DESTINY』では眼鏡ッ娘が全く出なかっただけに、
今後のミンの活躍がスゴく気になりますね~♪

そんなワケで・・・
全国の眼鏡ッ娘スキーの期待を集めているであろう(笑)
Episode-8の記事を、どうぞ~♪


米軍の機密データの中にあった“謎のワイン”(笑)の出所を掴むべく、
ベトナムの全寮制女学校・“リセ・ドゥ・サンク・フレシュ”に潜入した小夜。
寮に案内されると、そこへ遅れて・・・
眼鏡ッ娘が駆け込んでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
それは、寮で同室となる同級生のミン(CV:門脇 舞)。
ミンとも、香里と同じように百合っぽい展開が待ってるのカナ(笑)?

一方その頃、カイとリクは・・・
ベトナムのホテルに置き去りに(笑)。
到着早々、戦力外の扱いをされてます (=´ω`);
伝説のブラックカード(笑)を置いて
「このカードで戦車も買える」
なんて手紙に書いてたルイスもアレですが、
外国でいきなり未成年を置き去りにするのはマズいでしょう(笑)。
せめて、“眠ってる間に沖縄に送り返す”とかにすればイイのに・・・ (;´Д`)=3
こーなりゃ、カイとリクには・・・
ホントに購入した戦車で翼手を殲滅して
皆を見返してほしいですね~♪

まぁ、多分ムリでしょうケド(←酷ェ(笑))

ミンから、“ファントムの伝説”を聞かされる小夜。
“学園一の美少女に青いバラを贈って連れ去る”というコトを語り、
「あの人がファントムなんじゃないかと思う」
と言ったミンですが、その視線の先にいたのは・・・
庭師として学園に潜り込んでいたハジ
その美貌から、女学生にモテモテですヨ(笑)。
しかも、ミンはハジのコトをファントムだと勘違いしてますし・・・ (=´ω`);
部屋に貼っていた写真といい、ミンって結構面食い(笑)?

その夜、小夜のベッドにミンが夜這いを(←違う(笑))。
香里と同様、
ミンも百合っ娘か!?

・・・と思いきや、ただ単に話がしたかっただけの模様(笑)。
小夜って、“同性に好かれやすい”のかも (=´ω`);

因みに、自然界には存在しない“青いバラ”ですが、
“放射能で汚染された土壌”には青いバラが咲くらしいですね。
ミンが「製薬会社がそういったクスリを作ってる」って言ってましたし、
やっぱり・・・デルタ67を製造してる影響?


あ~・・・
気付いたら、殆どミンのコトばっか書いてた罠(笑)。
小夜に「いつまでも・・・友達でいてね・・・」なんて言ってるだけに・・・
“翼手の犠牲になって死ぬ”なんてコトにだけは、
ならないで欲しいですね~ (=´ω`);



次回は、カイとリクがメインの話の模様。

"『BLOOD+』 #8" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント