『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #48

前回、
“ミーアミーアによるミーアの為の総集編”
だけで終わってしまう
とゆー最悪の結末
なるコトも懸念していましたが
、実際は・・・
“ミーアミーアによるミーアの為の総集編”
“新曲披露(笑)”“議長の演説会”α

とゆー大英断(←どこか引き攣った笑顔で(笑))をしてくれた
『SEED DESTINY』製作スタッフの方々の必死な努力のおかげで、
最悪の展開になるコトだけは避けられました(苦笑)

もう今回を含めてあと3回しかないこの時期に、何をやってるんだか・・・ (;´Д`)=3
この分だと、それこそホンマに・・・
“来週・再来週は1時間スペシャル!”
とか
“最終回は2時間スペシャル!!”
とか
“TV放送はイイトコで終わってしまって、
 真の結末は後日DVDか特番で!!!”

なんてコトにもなりかねませんヨ・・・ _| ̄|○
最悪の場合、『SEED』のラスト2回のよーに・・・
重要なキャラが実にアッサリと殺されまくった挙句、
“有耶無耶の内に全ての問題が解決!!!!”
なんてコトも覚悟しておいた方がイイ・・・かも・・・ (;´Д`)=3

そんなワケで、
「臓物をブチ撒けろ!」(←津村斗貴子風に(笑))
と言わんばかりに不安をブチ撒けた前振りはこの辺にして、今回の記事を(笑)。



いきなり“プチ総集編”から始まった、今回の『SEED DESTINY』。
冒頭から、視聴者を不安にさせてくれます(笑)。

“デスティニープラン”の導入を、世界中に向けて提唱したデュランダル議長。
そんな“遺伝子レベルでの適材適所を行い、争いのない管理された世界を作る”
という壮大な計画に世界は揺れ動く。

そして全世界に向けてテレビで放送されたのが、
N○Kの教育番組を髣髴とさせる・・・
『ぎるくん&じぶくんの、やさしくたのしい
 “ですてぃにーぷらん”かいせつこうざ』


その内容は、
「むかしむかし、あるかいしゃに、
 “ゆうしゅうだけどたちばのひくい”ぎるくんがいました。
 “えらいだけのしゃちょう”であるじぶくんには、
 そんなゆうしゅうなかれがめざわりでしかたありません。
 じぶくんは、まいにちまいにちぎるくんをいじめて、うさばらしをしていました。
 ところが、“ですてぃにーぷらん”がどうにゅうされたことによって、
 そんなふたりのたちばはだいぎゃくてん!
 “ひとのうえにたつしかくがない”とはんていされたじぶくんはおいだされ、
 “ひとのうえにたつのにふさわしい”とはんていされたぎるくんが、
 あたらしいしゃちょうさんになったのでした。
 めでたし、めでたし。」

とゆーモノ(笑)。
平仮名ばかりで読みにくくて、スミマセン・・・(苦笑)。

・・・誰やねん、あんなの考えたのは (=´ω`);
「この番組ってもしかして・・・ギルバート・デュランダル
最高評議会議長(ワァオ♪)が考えたの?」

(↑ミーア風に(笑))
こんなモノ見せられたら・・・そりゃ
笑うしかないじゃないか!(←アスラン風に(笑))

プランの説明を聞いて、
「もし“エースの資格なし”って判定されたらどうしよう・・・」と、
余り活躍出来てない自分に不安になった(笑)
かどうかは定かではありませんケド、ルナマリアはシンの所へ相談に。
ところが・・・
「今、大事な話をしている! 後にしろ!!」
とレイに追い払われ、面会謝絶(笑)
邪魔者をあしらったレイは、シンの洗脳を続行
立場の弱い嫁・ルナさんは、
性悪な姑・レイの嫌がらせで、
親に逆らえない旦那・シン

会うコトすらさせて貰えませんでしたとさ(笑)。


議長の計画に対し、即座に反対の声を上げるオーブとスカンジナビア。
だが、ロゴスが壊滅した今、世界は旗の色を決めかねている状況。
アークエンジェルでは、ラクスが
「議長の示す死の世界と戦わなければ・・・」と説き、
キラたちも決意を新たにする。

一方ミネルバでは、相変わらず
「議長の言葉だけを信じていればよい」
とシンを洗脳するレイ。
そんないつもと様子の異なるレイを心配し、
「ドラマの死んでくオヤジみたいだぞ」
と言うシン。
シン、コイツを心配するより、もっと彼女を気にかけてあげなさい(笑)。
まぁ、“キラのような振る舞いをするシン”
ってのもある意味気持ちが悪いですケド (=´ω`);
するとレイは自分が長生き出来ないと言い、
「オレは・・・クローンだからな」
とカミングアウト。
まさか、自分からシンにバラすとは思いませんでしたヨ。

そして、軍を動かし始めたアルザッヘル基地の連合軍に対し、
議長はレクイエムを発射を指示!
誰も反対しないあたり、議長の洗脳が功を奏してるんですかねぇ(笑)。
連合軍&大統領、アッサリ消滅!!
ジブリールのようなヘンなカオで逝かなかったコトが、唯一の救いかも(苦笑)。
以前、レイがレクイエムの説明をした時に、パソコンの画面で
“月から放ったレーザーが月に戻って来てる予測軌道”
ってのがありましたケド、コレの伏線やったんですね。

“人類救済の名を借りた粛清”の始まりを目の当たりにして、遂に動き出す
アークエンジェルエターナルクサナギ(らしき艦)その他(笑)
決戦の時は、目前に迫っていた・・・!


次回予告 & 提供・・・なんか、
ルナさん相当ヤヴァそうなカンジDEATHよ・・・?
まさか、次回でサヨナラ・・・なんてコトに!? ∑(゚Д゚;三;゚Д゚)
でもって、新しいミーティアもようやく出番がある模様。
アカツキのドラグーンも使われるようですね。




因みに自分も、“デスティニープラン”を拒否するカガリを、全面的に支持します!
なぜならば!
もし“デスティニープラン”を導入すれば・・・

“デスティニープラン”導入!
      ↓
人類総コーディネイター化!
      ↓
視力の低い人がいなくなる!
(※コーディで眼鏡かけてる人って、少なかったですよね?)
(※勿論、それ自体は悪いコトではありませんケド(苦笑))

      ↓
“本当の眼鏡ッ娘”が絶滅!
(※ファッションで伊達メガネをかける人は残るでしょうケド(苦笑))
(※ヘルベルトも“伊達メガネッ漢”とのウワサですし(笑))

      ↓
全世界の眼鏡業界にも大打撃!
(※友人の実家が眼鏡屋なので断固反対(笑))

・・・という愚行を犯すコトになるからです!!(←結局眼鏡ッ娘か(笑))
先の大戦で戦場に儚く散ってしまった
悲劇の眼鏡ッ娘メインヒロイン
(←メイン違う(笑))
ジュリ・ウー・ニェンさんの為にも、
世界から眼鏡ッ娘を消してしまってはならないのです!!!



でもまぁ、そんなコトを公に宣言しようものなら、即刻議長に
「甘いな」と一笑に付された挙句に
レクイエムで撃ち殺されそうなんですが(笑)。




あと、
「最終回はスペシャルとかになるんかな~?」
・・・な~んて淡い期待を抱いてたら、
公式サイトにそれを無残に無慈悲に打ち砕く告知が(笑)。
“最終回の放送時間は17:30~18:00”

・・・(唖然(苦笑))・・・

「ホあァ━━━━
(↑映画『デビルマン』の明が空に向かって叫んだよーに棒読みで(笑))

あと2回なのに、時間延長すらやらないなら・・・
話にキチンと収拾を付けて終わるコトなんて・・・もうムリぽ・・・ (;´Д`)=3
なら諦めるしかないじゃないか!
(↑アスラン風に _| ̄|○

"『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #48" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント