【AKS】 『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 #18

今回は、前回のラストから4ヵ月後の話。

前回の惨劇を見てアロウズから離反したっぽいカティや、
セルゲイを殺られたショックで人格がソーマにもどってたマリーや、
イノベイター以外の根絶をも目論んでるっぽいリボンズや、
リボンズを裏切るような行動が目立ってきたリジェネなど、
イロイロと不穏な動きも見られましたケド・・・

ラストの出撃前に突然アニューに告ってたロックオンや、
ロックオンの突然の告白に真っ赤になってたアニューや、
突然の色恋沙汰に興奮気味のミレイナや、
突然の色恋沙汰にも冷静に祝いの言葉を述べてたフェルトにゃ、
でっかい笑えましたね~ ∑(*゚∀゚三´∀`*)


とは言え・・・
敵襲から子供を庇ったマリナが撃たれた!?
・・・とゆー衝撃のシーンの真相が、気になりまくりな罠 ( ´Д`)=3
一応(←酷ェ(笑))ヒロインという位置付けにいるマリナさんですから、
恐らく最悪でも“シーリンかクラウスがマリナたちを庇って死亡”ってトコで
留まるコトにはなるとは思いますケド、一体どうなるコトやら(苦笑)。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック