【AKS】 『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 #14

今回は、刹那とリボンズが直接対峙する話。
そして遂に、第2クール突入となるワケですケド・・・

新オープニングテーマ曲の“ステレオポニー 『泪のムコウ』”は、
結構イイ曲ではありましたね~ (=´ω`);
ただ、「“『ガンダム』シリーズのオープニング”として相応しいか」と
なると首を縦にゃ振れないカンジが否めなかった
のは、
『種』や『種デス』のラストクールのOPと同様ではないかと(苦笑)。

でもって、新エンディングテーマ曲の方も気になるトコロですが・・・
まさか、今回の“マリナ・イスマイールと子ども達 『TOMORROW』”
今後もエンディングテーマとして流れるんデスカ!? ∑( ̄□ ̄;!!!!)
(未だに、新EDの情報はドコにも掲載されてませんし(苦笑)。)


因みに、肝心の本編の感想はと言うと(←オイ(笑))・・・
イノベイターの新型MA・エンプレスにトレミーが撃墜されたり
オーガンダムに乗っていたパイロットがリボンズだったり
サーシェスの銃撃で刹那が深手を負ったり
セラヴィーガンダムの背中からセラフィムガンダムが登場したり
ブシドーさんがビリー作の最新MS・マスラオを受領したりと、
ラストに向けて盛り上がってきましたね~ ヽ(≧▽≦)/

あと、大自然の中で目を覚ましたイアンさんの
「なんじゃこりゃァァァッ!?」ってのにゃ、少々吹いた罠(笑)。





新オープニングテーマ曲
ステレオポニー
『泪のムコウ』 (期間生産限定)

ソニー・ミュージックレコーズ
2009-02-11

ユーザレビュー:
「『生きることが戦い ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック