『車輪の国、向日葵の少女』 プレー感想 No.2

『車輪の国、向日葵の少女』応援バナー

さち&まなの話で、早くも涙出そうになった罠 (;´Д`)=3

ネタバレになりそうなので詳しくは書けませんが・・・
さちが絵を描かなく(と言うより、描けなく)なった理由とか、
まなが働いてる理由とか、
“本当の姉妹以上の二人の絆”は感動モノでした!

・・・とは言え、それすらも○○が仕組んだコトみたいですケド (;´Д`)=3


前作『魂響』とは違ってバトルがあるような話ではないので、
その点だけは少し心配してましたケド・・・
ハッキリ言って、杞憂でした。

“感動のヒューマンドラマ”のキャッチコピーは伊達じゃないZe!
・・・ってカンジですね。

この後も、まだまだ感動しそうです♪




ホンマ、巫女さんが出るとエエなぁ (=´ω`);

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック