『タイドライン・ブルー』 #12 [(一応(笑))最終回]

海洋冒険活劇・『タイドライン・ブルー』も、今回で遂に最終回!
果たして、どんな結末を迎えるのやら・・・。


キール・イスラ・ティーンをアオイの許に送り届け、一人帰艦するジョゼ。
アオイに地図を公開すべきだと必死に訴えるキールとティーン。
だがアオイは、地図の公表によって新たな争いの火種が生じるコトを危惧。

キールたちの話し合いが続く中、ユリシーズは遂に核ミサイル(SLBM)を発射!
6基の核弾頭の内、4基は新国連軍によって撃墜されたものの・・・
2基はアメリカと魏に一直線!
慌てふためく、アメリカと魏の指導者たち!!

アメリカと魏、一巻の終わり!?

・・・と思いきや、それは不発弾。
肝心のユリシーズは、その時の騒ぎに乗じてまんまと逃走に成功(笑)。
始めから、どこかを爆撃しようなんて気は無かったんですね (=´ω`);



イイ作品だった!

・・・のは確かなんですケド、TVでの放送は今回が最終回(笑)!
でもって・・・“真の最終回はDVD最終巻に収録”・・・とのコト。
まるで『SEED DESTINY』のよーなコトをするんですね~ (;´Д`)=3
・・・DVD、レンタルされるんかなァ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック